ボトルサイズが小さくなりました

ドクターズチョイスのルテイン40mgのボトルサイズ変更

何度か改良されているドクターズチョイスのルテイン40mgですが、今では、ボトルサイズもコンパクトになりました。

以前は、120粒だった事もありボトルサイズも中位で掴むと親指と人差し指が届かない程度のサイズでしたが、ルテイン以外にもビルベリーを配合し価格と粒の量を変更し、1ボトルが60粒に変更されました。

ルテインの配合量は、発売開始当初と変わらず一日分(2粒)で40mg、ゼアキサンチンも2mgとこちらも変わっていませんが、新たにビルベリーエキスとビタミンEが含まれ、更に目の健康をサポートする成分が強化されています。

それに合わせてボトルサイズも変更となっています。

持ち運びにも、ピルケースのように入れ替える必要も少なくなりそうです。
他のサプリメントを飲んでいる場合は、それも一緒に入れて持ち運べば、一石二鳥で携帯用ボトルとしても活用できそうなサイズです。

ドクターズチョイスのルテイン40mgは、白内障や加齢黄斑変性症に良いとされるカロテノイドの一つであるルテインが入っているだけでなく、特許製法を用いている事で良質なルテインを体内で使用される状態で含まれています。

小さくなったボトルでも1ボトルに60粒含まれているので推奨量で服用すれば、30日分となりますが、健康な人が予防目的でルテインを摂取する場合、1日あたり6mg~12mg程度と言われていますので、その量から考えても1日あたり1粒程度でも十分な量となります。

また、疲れに応じて増やす、仕事場でパソコン作業で目を酷使した時には、意識的に飲むなどでもボトルがコンパクトなら持ち運びも便利なので、コストパフォーマンスだけでなく利便性も良くなり、その上、良質なルテインが摂取できる。

ルテインという成分だけではなくトータルで考えても、丁度良いサプリメントではないでしょうか。